2010年5月25日

Hearts of Iron 2 Arsenal of Democracy 1.04 日本語化 v100525

http://www.gamersgate.com/DD-AOD/arsenal-of-democracy-a-hearts-of-iron-game

再度こちらで購入したArsenal of Democracy専用ですが日本語化するパッチをアップしました

https://yu-hi.sakura.ne.jp/hinabita/hoi/hoi_mods/hearts_of_iron_aod_jp_104_kkk20100525.zip

前回のMODに上書きではなく、販売版1.02>公式1.03パッチ>公式1.04パッチの状態に
そのまま内部のフォルダを上書きしてください
その際1.02と1.03と1.04の初期状態を保存しておいたほうが色々と楽だと思います

今回1.04に合わせて日本語化しました
前回のMODアップ時に指摘していた1.03の研究機関番号ずれは1.04にて修正が入りました
また、異常に重かった1.03がかなり軽量化されました、普通に遊べる軽さです

おまけに
ドイツ国旗をハーケンクロイツ化と日本の日の丸比がおかしいのを修正するMODと
目を刺す国のマップカラーの輝度を下げるMODを入れてあります
南京政府カラー変更はAoDにて南京政府を作ったことがないので必要かわかりませんが
一応入れてあります、適用すると南京政府と国民党が同じカラーになるのを変更します

まだ1.04合わせ直後なのでバグが含まれているかもしれません
プレイしながら調整進めたいと思います

 

2010年4月29日

Hearts of Iron 2 Arsenal of Democracy 日本語化 v100423

http://www.gamersgate.com/DD-AOD/arsenal-of-democracy-a-hearts-of-iron-game

再度こちらで購入したArsenal of Democracy専用ですが日本語化するパッチをアップしました

https://yu-hi.sakura.ne.jp/hinabita/hoi/hoi_mods/hearts_of_iron_aod_jp_kkk20100423.zip

前回のMODに上書きではなく、販売版1.02>公式1.03パッチの状態にそのままあててください
1.02と1.03の初期状態を保存しておいたほうが色々と楽だと思います

1.03に合わせて日本語化を進めたのと
前回翻訳時にバグったっぽい部分があったので修正したりをしていました
103が持ってるバグ自体は手付かずになっています

1.02から1.03にアップデートした際に研究機関の番号を振り直ししたようなのに
シナリオデータの研究機関ON OFFイベントの番号指定が古いままなので
別の研究機関が死亡したりします、公式の修正が待たれますね

navy002704.png

友人と通信協力プレイしながら修正を進めたりとか
福岡のエネルギー資源産出量をインフラと工場建設で高めてみたり

2010年4月 5日

Hearts of Iron 2 Arsenal of Democracy 日本語化

http://www.gamersgate.com/DD-AOD/arsenal-of-democracy-a-hearts-of-iron-game

こちらで購入したArsenal of Democracy専用ですが日本語化するパッチをアップしました

HoI2AoD日本語化MOD_ver_kkk私家版_20100405

プレイに問題ない程度に日本語化されています
既にCF版などのHearts of Iron 2を遊んでいる方なら未和訳の部分でも
あのイベントか、と分かる程度の未和訳で、新規要素は極力和訳されています

これを機に放置気味だったページも更新進めたいです

いや、本当に面白いんですよねこのゲーム
日本人でさえよく知らない実在の日本人が登録されているマニアックさで
それが世界規模なので現実にあった当時の雰囲気が楽しめます
その中で日本で連合入りしてドイツと戦ったりも出来ますし
チベットで日本と同盟して中華民国の背後を突いて領土拡大したりも可能かも

Arsenal of Democracyは工業力の高い国家はより強くなるように出来ていまして
今までのHoi2シリーズよりさらにアメリカの強さがひどいです

従来からの変更例
 研究ラインは従来の5つまでから10までに増加
 研究は実際に量産している技術ほど進みやすくなっています
 工業力や産出資源はその州のインフラに影響されます
 生産に2倍速3倍速や終えた後10%のICでギアリングを維持するモードがつきました
 新規建築を終えたインフラや工場、戦略爆撃を受けた州などは工業力で回復させます
 補給は経路分のインフラに影響されます、奥地では殆ど届きません
 遠隔地の補給は海路を経て港から行われます
 個々の師団が物資を携帯しており、補給が切れてもしばらく行動可能に
 戦闘が非常に長続きするようになって戦闘中に援軍が届くようになりました
 戦術爆撃の弱体化で削り殺されることが無くなった感じです
 国体に様々な要素が追加されました
 不満度ペナルティーを受け入れれば連続でスライダを動かせるようになりました
 変更した閣僚や将官などは実際の着任までに時差があります
 自動工業力振り分けや自動貿易の細かい目標指定が可能になりました
 自動スパイや自動石油変換などが出来るように

41年にソ連からベルリンまで押し込まれたドイツがベルリン防衛したまま4年耐えたりとか
結構ゲームバランスも変わってる感じです
いままでHoI2シリーズ遊んできた人でもまた新しい感じで楽しめると思いますよ
お勧めです